頭皮のかゆみと臭いの解消に

湯シャン時々アミノ酸シャンプー

湯シャン日記

湯シャン日記・10日目〜14日目|お金がかかる?

投稿日:2018年3月21日 更新日:

日記も10日目に突入、湯シャンは随分慣れてきて、頭を濡らしてもシャンプーを付けない強烈な違和感は、いつのまにか何処かに消えてしまった。

人間の慣れとは凄いものである。

湯シャ男
シャンプーボトルをプッシュする方が違和感あるわ

この記事を書いてる時点で37日目、溜め込んだ記録を辿りながら振り返ってみるとする。

 

10日目|湯シャンって金食い虫か

2月23日

本日10日目、丁寧で優しい湯シャンをしながら鼻歌交じりでいるとあることに気づく。

湯シャ男
湯シャンって水道代上がんじゃんね

もしも湯船に浸からず、湯シャンに時間をかけると常にシャワーは出しっ放し状態になってしまう。

これって水道代が結構な額に上るのではないかという不信感めいた物を感じ始める。

少なくとも通常のシャンプーより流す時間が長いのだから、余計に水気代がかかることは間違い無いだろう。

あとはこの現実を許容できるかどうか?

湯シャ男
水道代なんて気にしないで今は頭皮改善最優先

 

湯シャン11日目|慣れは怖い

2月24日

相変わらず日中は頭皮が痒いのを我慢している感じ。後頭部に膿を伴った出来物がいくつか目立つ。ニキビみたく潰すと膿が出る感じで、かゆみと臭いを伴って改善らしいところは見られず。

湯シャン慣れの症状もやっぱり出てきた。

頭皮は丁寧に優しくが鉄則なんだけど頭の片隅へ。どうしても時間に迫られて(寝坊が多いが・・)ついつい力が入り洗髪に時間をかけなくなってきている。

また髪の毛が伸びてきて、短い時より髪の毛に指が絡み湯シャンしづらくなってきてた。

しづらいから早く終わらせようと乱暴な湯シャンになってしまっている。

湯シャ男
ブレたら修正すべし

 

湯シャン12日目、13日目

2月25、26日

日をまたいで2回連続での普通シャンプーは湯シャン後初めて。

もう過去のものとなってしまった香りの強いシャンプー臭がやけに気になってしまう。このケミカル感は久々だったけど新鮮味はなく、この臭いはもういいやって気になる。

湯シャ男
ちょっとぐらい皮脂臭いのがいいのかもよ

因みにこの時点で「時々湯シャン」とこのサイトは謳ってはいるけど、まだカミさんと相談して注文したアミノ酸シャンプーはまだ届いてない。

湯シャ男
お高い買い物だからワクワクするぜ

 

湯シャン14日目|純粋さに聞いてみる

2月27日

この日の夜湯シャン2時間後、恥ずかしかったけど意を決して純粋な10歳の愛娘に聞いてみた。

湯シャ男
ちょっと頭の匂い嗅いでみて
頭くさい

これは頭が臭いのではなく、頭皮の匂いがするっていう意味。

頭皮の匂い・・これはシャンプーしない場合の私の匂いってことかな。

そもそも石油商品のシャンプーが世に出るずっとずっと昔は基本的に湯シャンだったはず。

きっと昔の人の頭の匂いは、今の俺のような匂いだったのだろうかと思う。

収穫だったのは指腹を頭皮にこすって自ら嗅ぐよりは、娘に嗅いでもらった方が邪推がなくて正確な匂い分析ができると確信できたこと。

娘には悪いが今後も幾度となく私の頭皮をクンクンしてもらうこととする。

湯シャ男
強力な味方を見つけたのだ
臭いのは嫌い

 

湯シャン15日目はこちら>>

-湯シャン日記
-

Copyright© 湯シャン時々アミノ酸シャンプー , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.